風俗パネル撮影

風俗店においてパネル写真は、最も重要かつ必要不可欠なツールです。写真の良し悪しによって売上が全く変わってしまいます。パネル写真にはエロさ、可愛さ、美しさなどの雰囲気に加え、顔出しの有無、スタイル表現、修整度合いなど独特の性質があります。経験とノウハウを持ったカメラマン、フォトスタジオの利用が推奨されます。  


パネル撮影 料金

Aセット ¥7,000

2枚修整、衣装×2、約100枚撮影

 

Sセット ¥10,000

5枚修整、衣装×2約100枚撮影

オプション
  • 追加カット ¥1,000〜/1カット
  • 衣装追加 ¥1,000/1着
  • CD-R ¥300/1枚

※全て税抜き価格です。

※ヘアーセット、メイクアップのサービスはございません。  

※H30.12.〜料金が変わりました。

データのお渡しについて
  • データのお渡しはEメールにて行います。(スマホでもお受取頂けます。)
  • CDもしくはDVDなどメディアがご入用の場合は、オプションとなります。
  • 納品まで1〜2日ほどお時間を頂いております。修整のカット数や内容によって、さらにお時間を頂く場合がございます。

パネル撮影もっと気軽

出稼ぎでパネルは持ち込み、他の子と違う感じにしたいなど、個人でのご利用もOKです。写メ日記を自分で撮るのが苦手、色々なパターンが欲しいという方もご相談下さい。背景紙でのシンプルな撮影から、シチュエーションによるセット撮影もOKです。仕上げの修整もお任せ下さい。不慣れな方や緊張しやすい方も、変に気を遣わせたり焦らせたくはないので、撮影時間はゆとりを持って設定します。決して広いとは言えませんが、スタジオは貸切に等しい状態でご利用頂けますので、他の声や視線が気になる心配はありません。

パネル撮影用のセットです。デフォルトでは、明るくナチュラルな感じに写ります。外光が入っているかのように、雰囲気的にふんわりと感じられるかと思います。

2Pソファを配置した状態です。座ったり寝転がったり、ポーズのパターンが増えます。



パネル写真の更新してます?

今お使いのパネル写真、“いつ”撮ったものですか?例えば

  • 他のお店、女の子と同じパネルは嫌だ
  • お店の特色、女の子のカラーを出した写真にしたい
  • 外でのナチュラルな感じとか、いつもと違った場所で撮影したい
  • 出稼ぎ用に自分でパネル写真を用意しないといけない

 

などなどお考えになったことはありませんか?

実際パネル写真を撮り直して

  • 女の子ページへのアクセスが上がる
  • ネット指名が増える、パネルで決まりやすくなる
  • オフィシャルや媒体の女の子一覧ページが見やすくなる

 

などの効果が上がります。指名が増えるとお給料に直結しますから嬉しいですね。ずっと同じ写真を使っているとお客さんは見慣れて(見飽きて)、アクセス数が減る傾向があります。パネル写真を変えることで目新しさが生まれ、アクセスの獲得と新規ユーザーの開拓につながります。写真は嫌だとか、お金がもったい無いとか敬遠する理由には大いに共感します。しかし撮影に費やすコストなんてすぐに、減価償却可能な微々たるものだと思います。「写真と全然違うね」とか「ずっと同じの使ってるね」と言われるようになったら、パネル写真を撮り直すチャンスです。


撮影準備“5つのPoint”

弊社に限らず、スタジオを予約する前にまず確認した方が良いことがあります。それはお店が提携している撮影所があるか否かです。提携スタジオ等では撮影代が安かったり、あるいは無料だったりする場合があります。そして撮り方や修整までお店から指示が出ていると思われるので、撮った後もスムーズかつ安心です。そのような撮影所がない場合、または細かな部分は自分で選べる場合には次の事柄に気をつけて下さい。

 

  • カット数 ボリュームゾーンは5枚です。5枚を超える場合はポーズや衣装のパターン、背景などバリエーションがあることが望ましいです。ちなみにあまりに雰囲気が異なる写真を同時掲載したり、写メとの併用はしない方が見映えするのではないかと思います。
  • 衣装 お店の価格帯や、お店年齢に沿って選びましょう。基本は体型に合った(ごまかせる)サイズ感、胸元や脚元などはある程度の露出がある方が良いでしょう。ストッキングは脚がきれいに写ることがあります。必要ならネックレスやブレスレットなど、アクセも用意します。撮影時はインナーを脱いでいる方が撮りやすいです。
  • 下着 衣装同様、お店のテイスト、価格帯に即した下着を選びましょう。例えば高級店ではTバックとガーター着用する方が多いです、素人店では可愛らしい色味やデザインが望まれます。カラーは好みですが濃いめの色味はセクシーに映り、薄めの色味は清楚に見えるでしょうか。網タイツはスタイルやセクシーさをアピールするのに向いています。そして忘れてはいけないのはサイズ感です。特に胸元を美しく見せるために、カップ数や形が合うものを着て下さい。決められない場合は、余分に何着か用意するようにしましょう。
  • 顏出し   顏出ししない場合、ぼかしを入れて隠すのか手隠しが必要なのか。顏出しで撮って後からぼかしたり、顔をカットすることは出来るでしょう。お店によって、手隠ししか使わない場合もあります。
  • 修整 修整がやり過ぎか足りないかは、見る人によって意見が分かれる難しい部分です。どの程度の修整を希望するか、撮影の前に作業者に伝えておくのが良いでしょう。もしも可能なら、今までの中でのベストショットを用意しておくと修整の説明に役立ちます。

最後に一つだけ付け足します。お客さんは男性ばかりです、パネルに使う写真は主に男性の好みや流行を取り入れること、男性目線を意識することが大切だと思います。

ページTopへ


お店選びの3つの基準

あなたはどうして風俗店で働くのですか?多くの方は専らお金のためだと思います。そしていくらお金のためとは言え無理して働きたくはない、ともお考えでしょう。風俗業界ではお店選びが大事です。稼げることはもちろん大前提ですが、働きにくいと続かないし仕事内容が合わないとしんどいですよね。今まで色んな女の子のお話から、みんなが何を重視してお店を選んでいるか主なポイントをお教えします。

  • お給料 一番大事です。普通の仕事では稼げない金額を目標としているのですから、お給料が良くないとやってられないですよね。お給料はお店によっても変わりますし、業種によって全然違います。一般に“ソープ>ヘルス>ソフトサービス”の順です。またお店の価格帯によって、“高級店>中級店>大衆店”となります。分かりやすく言うと時間的負担と身体的負担が増すにつれて、お給料は良くなる傾向があります。お給料の保証制度があるお店もあり、そういうお店だと最低限稼げる金額が分かるので安心ですね。お給料の他にもエステや託児所が優待されるなど特典があるお店も存在します。身体が資本ですから、自分が頑張れる範囲で選びましょう。
  • 環境 店舗、待機所、備品、衛生面など、当然きれいな場所や物が良いですもの。身体を使うサービスですから接客以外のことで、ストレスは受けたくありません。いっときのお仕事ではありますが、その中で長く働ける場所である方が卒業も早いですよ。以前に比べて女子目線で環境作りをするお店もたくさんありますし、女性スタッフが常駐しているお店もあります。しかしどんな職場もそうですが、実際働いてみないと見えてこない部分がほとんどです。面接の際には必ず、どのような場所で働くことになるのかしっかり確認しましょう。
  • 人間関係 選ぶ際の基準というか、お店を辞めた理由に挙げる方がたくさんいます。パワハラやセクハラは論外ですが、スタッフの能力や女の子に対する態度対応に不満が募ったということを耳にします。なるほどお客さんを集めるのも、お給料を渡してくれるのもスタッフです。労使関係とは異なりますので対等な立場であるはずですが、不満があるとき是正を促しにくい空気が実際にあると思います。またスタッフだけではなく、女性同士の人間関係にも大きな影響を受けるお仕事です。個室待機が人気なのも頷けます。

 

お店のいいところ、お店を辞める理由でよく聞くのは、お給料のこと、環境・待遇、人間関係についてです。お店選びに失敗しないためには、求人サイトをしっかり見て、ちゃんと読んでというのは当然です。経験者がよく言うのは、求人サイトとだけでなくお客さん用のサイトもチェックすることです。自分が働こうとしている時間帯の出勤数と待機嬢の数を観察すれば、実際の稼ぎが何となく想像出来るでしょう。そこにある文章や写真を見れば、きちんと仕事をするお店かどうかの判断にもなります。在籍数が他店に比べて明らかに少ないお店は微妙です。

最後にいくつか、面接への問合せ対応が良くないところはダメです。面接官と合わない場合も止めた方がいいです。体験入店の初日に稼げないお店も見込み薄です。以上、選ぶ際の基準と失敗しないための予防線でした。

ページTopへ